ブログ収益化

【簡易テンプレ有】比較記事の書き方は8つのポイントを意識

比較記事の書き方。収益を上げる8つのポイント

『比較記事の書き方』
マスターして収益UP

比較記事
アフィリエイトでは必須の記事です。

難しく感じるかもしれませんが、
書き方のポイントをおさえることで、
初心者でも簡単に書くことができます。

比較記事の魅力

  • 商品を見比べて選べる
  • 商品の魅力が伝わりやすい
  • 悩んでいる読者への決定打になる

このように勝負記事となります。
書き方をマスターして成約に繋げよう。

とら
比較記事は成約率が高い!

読者満足度も高いわね♪
みけ

『比較記事の書き方』
8つのポイントを意識

比較記事の書き方は読者満足度を意識する

比較記事の大原則

読者の求めている事は
何なのかを常に意識

読者が比較記事を見ているのは、
『どの商品にするか決めたい』からです。
最後の後押しを求めています。

  • 比較できる商品を選ぶ
  • 商品の詳細、性能を書く
  • 比較内容を明確にする
  • 商品の違いを表にする
  • デメリットも明確に書く
  • 実際の口コミ、実体験
  • 商品の選び方を示す
  • リンクを適切に貼る

正確な情報を記事にして、
不安点を解決してあげることで
満足度が上がり成約に繋がります。

非常に成約率が高い

比較記事を見ている=買いたいね!
みけ

とら
そう!各ポイントを意識しよう

比較記事は酷似商品を選ばない

比較記事を書くにあたって
比較する商品が重要です。

例えば、値段も性能も機能も
どれも似ている商品は決定打になりません。
むしろ読者を迷わせてしまう危険性が高い。

比較商品の選び方は

  • 価格差がある商品
  • 性能に差がある商品
  • 独自の機能がある商品
  • 見た目がお洒落な商品

このように差別化できる商品を選ぼう。

それぞれ別の魅力があることで、
読者に選択してもらうようにします。

とら
同じような商品はダメ!

商品の情報は正確に書く

性能や機能、
独自のポイントは
細かく正確に記載しましょう。

購入する可能性が高いため、
誤った情報は読者に不利益です。
特に注意して公式サイトを調べよう。

詳細画像や表の引用も親切でgood!

ポイント

各商品の説明の詳細は
別で単独記事を用意しよう。

知りたい方へ内部リンクで誘導。

比較ポイントは簡潔に書く

比較記事の書き方で意識することは

『パッと見てポイントが分かる』こと。

比較記事は情報量が多くなります。

別記事で詳細を
書くことは非常に有益ですが、
比較記事では分かりやすさを重視。

文字が多いと読みにくい…
みけ

とら
次の方法が有用!

一目でわかる比較表を作成

比較記事定番の比較表は、
読者の満足度が非常に高いです。

自分で量販店に行ったときのことを考えよう。
記載がある比較表を見て検討する人も多いはず。

また、文字だけでは

  • 読み疲れる
  • パッと見て情報が入りにくい

表って難しそう…
みけ

とら
簡単に作れるよ♪

難しく考えず、
簡単な比較表で問題ありません。

下記のような
商品、特徴、大きさ、価格etc

商品名特徴大きさ価格
商品Aシンプルで単機能50cm×50cm3,500円
商品Bスタイリッシュで高機能30cm×20cm5,000円
イメージ比較表①
商品名商品A商品B商品C
特徴シンプルで単機能スタイリッシュで高機能バランス重視
大きさ50cm×50cm30cm×20cm45cm×25cm
価格3,500円5,000円4,200円
イメージ比較表②

こんな感じの表イメージです。

使い分けとしては

  • 比較項目が少ない場合
    イメージ比較表①がシンプル
  • 比較項目が多い場合
    イメージ比較表②が最適
とら
項目が多い場合は
縦長の方が見やすい!

デメリットを明確に書く

比較記事はデメリット情報も書かないと読者に不親切

比較するのに重要な
商品のメリットとデメリット。

当然メリットも必要ですが、
デメリットこそ重要な成約ポイントです。

『人によってデメリットは異なる』
このことを意識して書いていきましょう。

参考例

  • 安価だが耐久性が低く短期で破損談有
    〇数回利用できればOK。安い方が良い
    ×長期で利用したい。高価でも良い
  • 小さいが乾燥機能が付いていない
    〇コンパクトでOK。部屋干し派
    ×大きくても乾燥機能が必要
  • 大手で安心だが手数料が高い
    〇手数料が高くても
    補償重視
    ×極力コストを抑えたい

デメリットが
メリットにも繋がる

このようにデメリットが
決定打になることも多い。

特に比較記事では
見比べることが重要です。

下記ランキング記事も同様です。
【知らないと損】売れるランキング記事の書き方【○位から書く】

デメリットは重要ね!
みけ

口コミ、体験談を引用する

やはり気になるのが、
実際の使用感や評判です。

欲しいものを買うときには、
ほとんどの方が確認しますよね。

あなたの記事を見ただけで、
口コミも見れたら満足度MAX。
もう他のサイトを見る必要がありません。

『良い評判/悪い評判』両方取り入れる

  • 口コミ、評判
    ・公式サイトから引用
    ・口コミサイトから引用
  • 商品の体験談
    ・自身の使用感
    ・他者の体験談をリンク引用
  • Twitterのアンケート引用

このように2次情報を取り入れましょう。
信憑性が上がり、満足度も上がります。

適切な外部リンクは
記事のSEO評価も高まります。

必ず引用する際はリンクすること。
引用リンクをせずに転載しないように注意。

とら
口コミは重要!

他の人の意見は聞きたい♪
みけ

比較商品の選び方を伝える

読者によって
求めている情報の違いを意識しよう。

選択してもらうには

  • とにかく安く手に入れたい
    ⇒コストを抑えたい人には●●
  • とにかく効率重視
    ⇒高性能で快適に使うなら●●
  • かゆい所に手が届く商品
    ⇒◆◆な人は独自機能がある●●
  • 見栄えも気になる…
    ⇒お洒落にキメるなら●●

商品の特徴を
最後の決め手にする

さらには購入したことで、
どのような未来が見えるか添えると完璧。

  • コストを抑えると…
    差額で更に●●も購入できる!
  • 高性能の機種を買うと…
    時短して空いた時間で●●ができる
  • 独自の洗浄機能があると…
    毎回10分程かかる洗浄が必要なし!
    手間なく時間も有効活用できる
  • お洒落商品を購入すると…
    知人が来た際に優越感がある
    お洒落に保ちモチベアップ

このようにメリットに加えて
どのようなことが想像できるのか?
添えてあげるとより成約に繋がりやすい。

すごくイメージが湧きやすい♪
みけ

商品リンクを適切に貼る

当たり前ですが非常に重要です。

一般記事とは違い、
比較記事は多くの貼るポイントがあります。

商品のアフィリエイトリンクを
適切に貼ることで成約率が跳ね上がります。

  • 冒頭大見出し
  • メリット/デメリットのエリア
  • 商品比較表のエリア
  • まとめ

最低でもこの辺りには貼りましょう。

貼りすぎるとダメと
勘違いする人も多いですが、
適切な位置に貼ることで満足度が上がります。

貼る場所をもっと詳しく知りたい人は
【記事下だけは駄目】アフィリエイトを貼る場所

とら
各ポイントに貼ろう♪

比較記事の書き方(テンプレ)

比較記事のテンプレ。基本をイメージ

比較記事
成約率が非常に高い記事です。

比較記事の書き方は人それぞれですが、
イメージとして覚えておきましょう。

  • タイトル
    『●●と★★の魅力を徹底分析』
    『○○5社の違いを徹底比較』
  • 導入(リード)文
    記事の概要やお悩み解決内容等
  • 本文
    ★H2見出し①
    『比較商品の概要』を紹介


     ◆H3見出し①
     比較するポイントを紹介
     (箇条書きで簡潔に)

     ◆H3見出し②
     商品の選び方を簡潔に記載
     (価格、大きさ、性能等)

    ★H2見出し②
    各商品の紹介・評判導入文


     ◆H3見出し①
     基本情報の比較表
     価格、大きさ、性能等

     ◆H3見出し②
     メリット/デメリットを簡潔に記載

     ◆H3見出し③
     口コミ、体験談紹介
     リンクや画像も引用する

    ★H2見出し③※重要※
    読者へ選び方、オススメを記載

    各見出しに購入後の未来も書く

     ◆H3見出し①
     安くおさえたい人は●●がオススメ

     ◆H3見出し②
     高性能で快適に使うなら●●

     ◆H3見出し③
     独自の■■性能を求めるなら●●

     ◆H3見出し④
     お洒落重視なら●●

    ★まとめ
    比較した内容のまとめ
    ポイントや最後の一押し

書き方はいたってシンプル。
読者が求める情報を提供できるように、
上記の情報は最低限盛り込みましょう。

比較する商品やサービスによっては、
記事の構成や説明順序を変えてください。

じゅ、順番に…
みけ

とら
難しく考えず、
上記の情報があればOK!

比較記事以外に単独記事も用意する

2つの商品比較であれば
比較記事で記載しても良いですが、
詳しいレビューは単独記事を用意しましょう。

単独記事を用意

  • 読者満足度が向上する
    より詳しく知りたい人向け
    比較記事はポイント重視
  • SEO評価が上がる
    内部リンクで繋ぐことで評価UP

比較記事の子記事を作成することで、
比較記事自体のSEO評価が上がります。

記事のキーワード選定を学ぶには
初心者向け「キーワード選定」のやり方、コツ

とら
該当する記事仲間を増やす感じ♪

『比較記事の書き方』
ポイントをおさらい

比較記事のポイントをおさえて収益アップ

『比較記事の書き方』
マスターして収益UP

  • 読者が何を求めているのかを意識
  • 比較記事は成約率が高い
  • 8つのポイントを意識する
    酷似商品は選ばない
    商品の情報は正確に書く
    比較ポイントを簡潔にまとめる
    比較表を作成する
    デメリットも正確に書く
    口コミ、体験談も重要
    比較商品の選び方を伝える
    アフィリエイトリンクを適切に配置
  • 比較記事の書き方は、
    テンプレをもとにイメージ
  • 商品の単独記事も用意する

比較記事は
成約率が高い勝負記事です。

  • 商品が気になっている
  • 購入するための決め手が欲しい

こんな人が見に来ています。

各商品の魅力を
分かりやすく比較することで、
読者は購入の決め手になります。

また、比較して別商品を知ることで
新たな商品を購入するきっかけにもなります。
読者にとっても比較記事は非常に魅力的です。

1つ思い出してほしい事は、

デメリットが
メリットにも繋がること

しっかりとデメリットも記載して、
読者に有益な情報を提供しましょう。

良い事も悪い事も書く♪
みけ

とら
読者目線が重要!

PVアクセスランキング にほんブログ村
  • この記事を書いた人
  • 最新記事

とら

ブログ2か月目で5桁収益達成|1987年生まれサラリーマン|20歳より超絶ブラック企業勤め|朝から朝まで働き大出世|30代で脱サラに向け行動を決心|自由に生きるべく全力で挑戦中|同じ想いを持つ方へ勇気ときっかけを与えたい

-ブログ収益化