ブログ作業編

【2022年】無料で使う方法とは?キーワードプランナーの設定方法

キーワードプランナーを無料で使う設定方法とは?

キーワードプランナーは
無料で使う登録手順がある

キーワードプランナーと聞くと、
初心者は難しく感じるかもしれません。

ただし、
長期で見て必ず使用したいツールです。
『キーワード選定には必要不可欠』

2022年現在も登録しようとすると
支払い料金の設定がありますが、
無料で使う設定方法があります。

一部機能の制限がありますが、
初心者は無料で十分です!

この記事で分かる

  • キーワードプランナーに登録する方法
  • キーワードプランナーの無料設定方法
  • 使えるようにする初期設定

これが無料で使えるなんて…!
みけ

とら
ブロガー必須の凄すぎるツール‼

キーワードプランナ―を入れたら
アフィリエイト初心者でも成約率を上げる

【記事数別】ASPロードマップ【審査基準】

キーワードプランナーとは
無料の公式ツール

無料で使える

キーワードプランナーとは、
Googleが提供するツールです。

キーワードの検索ボリュームを確認できます。

有料版もありますが、
無料版でも十分に価値が高いツールです。

※2022現在、無料で使用可能。


検索ボリュームを知ることで

  • キーワードに流入が見込めるか
  • 狙うキーワードを選定できる
  • リライト時の参考にできる

ブログ運営をするなら、必ず必要になってきます。

難しそうで手を出してなかった…
みけ

とら
登録が複雑なだけで簡単!

本当に無料の使い方があるの?


私も最初に登録しようとした時に、
『広告料金の設定』があったので
有料と思い登録をしませんでした。

ですが、登録後の設定を行うことで、
無料で使い続けることができます。

使い方も非常に簡単!

Q.キーワードプランナーは無料で使える?
⇒A.つかえます。

無料版は検索ボリュームが大まか


キーワードプランナーの使い方として
検索ボリュームの確認をすることですが、
無料版では大まかな数字のみ表示されます。

キーワード選定をするだけと考えると、
大まかな数字でも問題なく使えます。

上記イメージ

  • 検索ボリュームの表記(月間)
    ・0~10回
    ・10~100回
    ・100~1000回
    ・1000~1万回
    ・1万~10万回
    ・10万~100万回

ビッグワード、ミドルワード、
ロングテールキーワードの認識はできる。

初心者のうちは
ビッグワード、ミドルワードの記事に
ロングテールの記事を繋げてSEO対策しよう。


ロングテールのイメージ図

ロングテールキーワードの図解

ロングテールキーワードの詳細は
【戦略的SEO】ロングテールキーワードとは?3つの探し方

無料版でも問題なしね♪
みけ

キーワードプランナーの無料登録手順

キーワードプランナーの簡単設定。①Google広告で登録②広告停止で無料設定③エキスパートモードに変更

キーワードプランナーを使うには、
一般的なGoogleアカウントとは別に、
『Google広告』のアカウント登録が必要です。

ここで料金設定があるので、
戸惑って中止する人が多い…

無料で使うために登録後の設定があります。
最後まで読んで使い方をマスターしましょう。

とら
まずは登録手順から紹介

【2022年】キーワードプランナー無料登録

実際の登録画面に沿って、
キーワードプランナーを設定していきます。


step
1
『Google広告』公式サイト

Google広告のトップページ。ログインか今すぐ開始を選択
  • ログイン』or『今すぐ開始』を選択
    Googleアカウントでログインする。

Google広告
公式サイトから登録を進めます。


step
2
広告の主な目標を選択

ウェブサイトでの商品購入や申し込みを増やすを選択して進む
  • ウェブサイトでの申し込みを増やす』を選択

実際に広告の機能を使用しない場合でも、
登録時の選択が必須となっています。

他を選択しても問題ありません。


step
3
ブログ名とURLを入力する

サービス名はブログ名を記入
  • お店やサービスの名前
    ⇒自分のブログ名を記載する。
自分のブログのURLを記載
  • 表示されるページを入力
    ⇒自分のブログのURLを記載

step
4
サイトの確認

自分のブログが表示されたらOK
  • 自分のブログが表示されているか確認
順調、順調♪
みけ

step
5
アナリティクスの連携は不要

キーワード選定目的であれば連携不要。スキップでOK
  • アナリティクスとの連携
    ⇒『今回はスキップ』でOK

アナリティクスとの連携は
キーワードの選定には必要ありません。

再度確認のポップアップがありますが、スキップでOK

再度確認がポップアップされますが、
広告の配信目的でなければ『スキップ』を選択


step
6
広告の作成

広告の設定はデフォルトのままでもOK。通話ボタンの表示チェックは外しておく
  • 広告の内容
    ⇒デフォルトでOK
  • 広告に通話ボタンを表示する
    チェックを外してく

デフォルトで入力されていますが、
キーワードプランナー目的であれば、
特に気にする必要はありません。

通話ボタンのチェックは
念のため外しておきましょう。


step
7
キーワードのテーマ設定

キーワードのテーマは期ワードプランナー目的であれば不要
  • キーワードのテーマを追加
    ⇒特に気にせず進んでOK

広告配信をしないのであれば、
特にテーマは気にせずに次に進みましょう。


step
8
広告の地域設定

広告の適切な地域は日本でOK
  • 広告の適切な地域設定
    ⇒デフォルトの日本でOK

恐らく最初から日本になっていると思います。
広告の設定なので特に気にせず次へ進みましょう。


step
9
広告予算金額の設定

広告の予算は最低金額を記載する。
  • 広告の予算金額を設定
    ⇒最低金額を記載する。
    ※2022年1月時点:186円

広告配信に対する予算金額の設定です。

実際に広告の配信をすることはありませんが、
念のため最低金額の入力をしておきましょう。

2,022年1月時点では、186円と記載があります。
進めない場合は表示価格より高く記載しましょう。

無料で使う設定方法もこの後紹介します。
安心してください。

とら
最初はここで有料と思って中断した…

設定すれば無料でも使える♪
みけ

ここまで進むと設定状況の確認があります。
問題なければ次に進みましょう。


step
10
お支払い情報の登録

支払い情報は国、クレジットカード、利用規約の同意を行う
  • 支払い情報の確認を行う
    ・国、タイムゾーン
    ・情報は受け取らないでOK
    ・クレジットカード情報
    ・利用規約の同意

これらを記載して『送信』し、
確認がでるので同意して続行を選択する。

この後の設定で無料の使い方を説明します。
安心して登録していきましょう。


step
11
初期登録完了

初期登録完了

この画面がでれば最初の登録が完了です。

ここで終わってはダメ!


この後で非常に重要な
キーワードプランナーを
無料に変更する設定があります。

しっかり最後まで確認して…!
みけ

キーワードプランナーを無料に設定する

ここからが重要です。
キーワードプランナーを無料で使うには、
ここで無料設定をしないとお金がかかります。

非常に簡単なので確実に行いましょう。

とら
これをやらないとお金がかかる…

step
1
管理画面に移動する

キャンペーンを確認を選択する

まずは『キャンペーンを確認』から
Google広告の管理画面に飛びます。


step
2
キャンペーンの停止をする

保留をクリックしてキャンペーンの一時停止を行う
  • 『保留』をクリックして
    『キャンペーンの一時停止』をする

登録したばかりは
まだ広告の配信がされていないため、
『保留』という状態になっています。

ここをクリックして
キャンペーンの一時停止する』を選択。
こうすることで料金が発生しなくなります。

しっかり設定できると

オレンジ色の一時停止が表示されたら完了

このように『一時停止』と表示されます。

これで料金がかからずに、
無料の設定に変更となりました。
(実際には広告配信の停止と表現)

とら
これで一安心だね!

キャンペーンってどこ…?
みけ

キャンペーンが見当たらない人は


2022年1月更新
上記の画面に行けなかった方のために
もう1つのキャンペーンに行く方法です。

step
1
表示切替⇒サイドバー

表示切替を選択するとサイドバーにキャンペーンがでてくる
  • TOPの表示を切り替えるを選択
  • サイドバーのキャンペーンを選択

step
2
キャンペーンの停止

  • サイト名の左側をクリック
  • 一時停止』を選択

上記のやり方でも広告を停止できます。


キーワードプランナーを使えるようにする
初期設定は、次で簡単に説明していきます。

キーワードプランナーの始め方


キーワードプランナーを
使えるようにするには、簡単な設定が必要です。

ここまでは最初にやっておきましょう。


step
1
モードを切り替える

右上の設定よりエキスパートモードに切り替える
  • 右上の設定より
    エキスパートモード』に変更

初期は簡易なスマートモードになっています。
キーワードプランナーを使用するには、
『エキスパートモード』に切り替えが必要。


step
2
ツールよりキーワードプランナー開始

ツールと設定よりキーワードプランナー選択
  • ツールと設定より
    キーワードプランナー』選択

お疲れ様です。

これで初めて
キーワードプランナー』が使用できます。

この画面よりキーワード選定を行っていきます。

全部無料ってすごい…!
みけ

キーワード選定のやり方、コツは
初心者向け「キーワード選定」のやり方、コツ

ロングテールキーワード関連の記事は
【戦略的SEO】ロングテールキーワードとは?3つの探し方

こちらでは、
キーワードプランナーで一括確認するための
キーワードの探し方も記載しています。

とら
各ツールを使いこなそう!

キーワードプランナーとは
2022年も無料で使えるツール

超有用ツール!手順通りに行って無料で利用しよう

キーワードプランナーは
設定すれば無料で使える

  • キーワードプランナーとは
    キーワード選定に必要不可欠
  • 実際に無料で使う設定方法がある
  • 無料版は検索ボリュームが大まか
    ※キーワード選定には十分
  • Google広告より登録する
  • 登録後は必ず無料設定を行う
  • エキスパートモードに切り替え必要

特にブログ初心者は
キーワードプランナー』と聞くと
よく分からないし後回しにしてませんか。

今後使う機会は必ず現れます。
また、無料で使えるには驚くほど高性能。

  • キーワードの選定
    (検索ボリューム確認)
  • リライト時の参考

これだけでも1つレベルアップです。

使用したいツールは沢山ありますが、
Googleの無料ツールなので安心して使おう。

キーワード調べるの楽しい♪
みけ

とら
色々な参考になるよね!

検索ボリュームを知って記事を書く
売れるランキング記事の書き方

【簡易テンプレ有】比較記事の書き方

【1記事10分以内】超簡易リライトのやり方

【コスパ最強】検索順位チェックツールGRC

【インデックス未登録】解決方法10選

【記事の選び方】リライト選定方法

PVアクセスランキング にほんブログ村
  • この記事を書いた人
  • 最新記事

とら

ブログ2か月目で5桁収益達成|1987年生まれサラリーマン|20歳より超絶ブラック企業勤め|朝から朝まで働き大出世|30代で脱サラに向け行動を決心|自由に生きるべく全力で挑戦中|同じ想いを持つ方へ勇気ときっかけを与えたい

-ブログ作業編