ブログ作業編

【表示スピード向上】PHP更新してますか?WordPress→コノハ

PHP更新って知ってる?

WordPress(ワードプレス)
ブログを書いてましたが、私は知りませんでした。
PHPの更新をするメリットは大きい!

ただこれだけは言えます。

とら
簡単だからやっておこう!

初心者でも簡単にできる手順を説明。

この記事を読めば分かる

  • PHPって何?(簡易バージョン)
  • PHP更新の重要性
  • 簡単バージョンアップ手順
    (ConoHa Wingサーバー)

ぴ、PHP更新…?
みけ

とら
意味と手順だけ見れば簡単♪

\ 当ブログ使用テーマ /

AFFINGER6公式サイト

PHP更新は
必ずやっておこう!

PHP更新は非常に重要

PHP更新と言われても、
WordPress初心者は
聞きなれない用語ですよね。

私も暫く知りませんでしたが、
普段の作業には支障がありません。

ですが、
今後ブログで収益化をする上で
ライバルと差をつけるために必須事項です。

そもそもPHPって?

そもそもPHPとは
Webページを動的に作るための
『プログラミング言語』のことです。

ほえ?プログラミング言語…?
みけ

とら
ついでに言うと…

HTMLと混在して書くことができる。
WebサイトWebアプリを作る際に
非常に便利で開発に採用されています。
(WordpressはPHPで構築されている)

ちょっと…ギブ、ギブ!
みけ

とら
念のため…ね?
意味が分からなくてもOK!

PHP更新のメリット

表示速度向上、セキュリティ強化

WordPressでブログ運営するなら、
PHPを更新することはメリットがあります。

更新のメリット

  • 表示速度の改善
    サイトの表示スピードUP!
    過去の更新では、パフォーマンスが
    3倍以上に向上した実例もあります
  • セキュリティの強化
    最新のセキュリティ機能が実装
    更新して危険から守りましょう

表示速度の改善がされると

  • 検索エンジンの評価が上がる
    (サイトスピード上、有利になる)
  • 訪問者の滞在時間が長くなる
    (遅いサイトは離脱率が高い)

上記のような具体的メリットがあります。

必ず検索順位が上がる訳ではありません。

いい事しかない!デメリットは?
みけ

とら
ない!けど稀に不具合が…

稀にPHP更新時に不具合が…

私はWordpress、AFFINGER6を使用しています。

PHP更新時の注意点として

  • WordPress上で
    プラグインが動作しない可能性
  • 利用テーマにより表示が崩れる可能性

このような場合があるようです。
異常が出る可能性が少なからずあるとのこと。

ただし、現環境では
ほとんどの方が問題なく更新できています。

  • 事前に各バージョンを更新しておく
    (テーマ、プラグイン等)
  • バックアップを取っておく

念のために
バックアップを取っておくことを推奨します。

私の場合は
ConoHa Wing(毎日バックアップ)
BackWPup(週1バックアップ)
サーバー側とWordpress側で
定期的に行っていました。

バックアップは重要ね♪
みけ

不具合が出た場合

それでも不具合が出てしまった場合は、
慌てずに次のことを試してみましょう。

試してみること

  • PHPバージョンを元に戻す
    一番簡単!更新前に戻す。
    最初に試してみましょう。
  • バックアップからデータを戻す
    これは最終手段!
    先にバージョンを戻してみよう

私は不具合は起きませんでしたが、
知人がPHP更新時にサイトが真っ白に!

原因はWordpressの
バージョンが古かった事が原因でした。

改善方法として、

  • PHPバージョンを元に戻す
  • WordPressを最新版に更新
  • 再度PHPの更新を行う

上記の手順を行う事で正常動作を確認。

焦ったでしょうね…
みけ

とら
慌てず冷静に対処しよう!

PHPを更新したきっかけ

私がPHP更新を知ったのは

『サイトスピード』

の向上方法を調べた事がきっかけです。

SEO対策にもあるサイト表示速度の改善。
多くの対策の1つにPHP更新も含まれていました。

チェックポイント

私はサーバー契約をして
2021年7月29日にブログ開設。
何故か古いバージョンが使用されていた。

  • デフォルトはPHP7.4
  • 2021年9月最新はPHP8.0

デフォルトでは旧バージョンのため、
確認して最新バージョンに更新しましょう。

ライバルと差をつけよう

とら
少しでも速いほうが有利♪

PHP更新は簡単!
ConoHaサーバーで解説

簡単。サーバー会社側でバージョンアップ

PHPの更新
WordPressの管理画面ではなく、
レンタルサーバー側で行います。

今回はConoHa WING での更新方法を紹介!

とら
とっても簡単だよ♪

PHP更新手順

①まずはサーバー管理画面にいく

管理画面でPHPのバージョンを確認する
  • 『サイト管理』⇒『サイト設定』
  • 『応用設定』⇒『PHP設定』を選択
  • 現在のPHPバージョンが表示

②PHPを更新していく

最新のバージョンを選択して完了する
  • ペンマークで編集
  • PHPバージョンを確認
  • 新バージョンがあれば選択
  • 『保存』を選択
  • 左下に更新完了の文字

これだけです。
実際にやってみると1分もかかりません。

後は何もする事がないのでこれでOK!
目に見えない部分ですが非常に重要な更新です。

WordPress側は何もする必要がないので、
非常に簡潔に更新が完了します。

え、これだけで完了?
みけ

とら
非常に簡単!皆知らないだけだ

基本他のサーバーも同じような感じで更新。
PHP設定の場所を探しましょう!

表示が崩れたら?

①最初にバージョンを戻してみる

②未更新がないか確認する。

テーマ、Wordpress、プラグイン
古いバージョンがないか確認しましょう。

ほぼ問題ないはずですが、
どうしても改善されない場合
サーバー側に問い合わせをいれましょう。

とら
基本は適合するはず!

PHPを更新して
サイトの質を上げよう

PHP更新のポイント

  • PHPはプログラミング言語
    初心者は意味の理解不要
  • 表示速度の向上が見込める
    更新
    するとSEO上有利に!
  • セキュリティの強化
    脅威からサイトを守る
  • 異常が出たらバージョンを戻す
    他の未更新を確認
  • WordPress側でなく、
    サーバー会社で簡単更新

ブログを始めていく上で
調べないと中々聞かない言葉です。

PHP更新のメリット

  • 表示速度の向上
  • セキュリティの強化

この2点はブログ運営で必須です。

難しそうに聞こえますが、
簡単に更新を行うことができます。
是非この機会に更新してみましょう。

サイトスピード向上テク
別の手法を引き続き更新していきます

とら
いい事しかないからすぐやろう!

分かれば一瞬で更新ね♪
みけ

PVアクセスランキング にほんブログ村
  • この記事を書いた人
  • 最新記事

とら

ブログ2か月目で5桁収益達成|1987年生まれサラリーマン|20歳より超絶ブラック企業勤め|朝から朝まで働き大出世|30代で脱サラに向け行動を決心|自由に生きるべく全力で挑戦中|同じ想いを持つ方へ勇気ときっかけを与えたい

-ブログ作業編