ブログ収益化

『収益UP』アドセンス広告を貼る位置3選!ダブルレクタングル活用

Googleアドセンス
合格おめでとう

・アドセンス広告の貼る位置は?
・どうやって貼ればいいのか?

という方に
オススメの貼る位置
設定方法を説明していきます。

ダブルレクタングル
は必ず覚えて帰ろう!

この記事を見て分かること

初心者は真似しよう

  • アドセンス広告
    自動広告のOFFの理由
  • 合格後に貼る広告の種類
  • クリック率が高い
    ダブルレクタングル広告
  • アドセンス広告の貼る位置
  • AFFINGER6の一括貼付方法
とら
設定したらほったらかし♪

\ 本ブログ使用テーマ /

AFFINGER6公式サイト

【アドセンス広告】
貼る位置は3個所

自動広告よりも手動広告

アドセンスに合格したら
広告の設定は不可欠です。

簡単な自動広告もあるけど、
読者目線で考えると手動が一番。

自動広告じゃダメ?
みけ

とら
ダメではないけど…ね?

アドセンスの自動広告って?

アドセンスの自動広告
Googleがテクノロジーを使用して
サイトに適した箇所に広告を表示させます。

概要

  • ページ構成を自動検知
  • 既存のGoogle広告を検知
  • レイアウト、コンテンツ量、
    既存広告に基づいて自動配置

メリット

  • 増収が見込める
    Googleの分析により最適配置
  • 自動広告コード1つでOK
    記事を変更しても自動検知
  • 広告配置量の微調整ができる
    設定で表示OFF箇所を選択
  • 自動サイズ変更
    画面サイズに合わせて自動対応

すごいじゃない!
みけ

とら
デメリットも教えよう…

デメリット

  • 広告サイズが自動で選べない
    正方形広告が最適なのに何故か
    長方形サイズが貼られることがある
  • サイトデザイン崩れることがある
    いきなりふきだしの中に入ったり、
    連続で広告が続くこともある
  • サイトが重くなる
    全体表示が遅くなる。
    SEO的にも問題がでる。

ふきだしの中は嫌ね…
みけ

とら
自動だから気づきにくい

上記デメリットが問題ないと思えば、
自動広告ONでやってみるのも良いと思います。

ただし、人により表示方法も変わるため、
自分で気づかないうちに読者離れが加速
する可能性があるため注意してください。

広告の貼る位置①トップページは控えめ

貼りすぎ注意

トップはサイトの顔!

基本的にトップページ中心は貼らない!
トップページは一番訪問者が見る場所。

一時的な収益を考えると貼るべきですが、
広告感が強いトップページは嫌悪感が増す


トップ上部は控えよう
※ヘッダー下NG

全ページ共通サイドバーはOK
スマホ表示有無はお任せ

トップ上部NGの理由

  • 広告感が強くなる
  • 再訪問率が下がる
  • 情報が多く重くなる

広告は記事に貼った方が良い

確かに時々すごい所あるね…
みけ

とら
リピーターが大事!

トップに貼る広告はサイドバーのみ

サイドバーには
ディスプレイ広告を1つだけ貼ろう。

サイドバーは全ページに表示するため、
視認性が高くクリック率が上がります。

時々追尾サイドバーに設置する方がいます。
サイドバーはただでさえ目立つため、
広告感が強くなるので避けましょう。

あくまで視認性を高く
そしてさりげなく

あくまで添えるだけね!
みけ

スマホサイドバー補足

  • サイド表示あり
    トップ下に広告表示
  • サイド表示なし
    トップに広告非表示
とら
スマホは表示を選べる

広告の貼る位置②記事の間

休憩地点に記事内広告

記事内広告

記事内広告は
記事の間にいれる広告に最適!

サイトの構成に合わせて
記事に馴染むように自動調整されます。

極力自然に作成されるため、
クリック率が高いことが特徴。

設置個所はH2タイトル上が一般的

記事内広告のポイント

  • 自然な形で広告が入る
  • サイズも自動調整される
  • 広告はH2タイトル上が最適!
  • クリック率が高い
  • 途中離脱者にも効果的

記事は最後まで
読まれないことが多い

とら
休憩地点に置く感じ♪

広告の貼る位置③記事下

記事下に必須、ダブルレクタングル

最終満足地点

最後まで読んでくれて感謝‼
読者は満足して読み疲れています。

読者の次の行動

  • サイトを閉じる
  • 記事下の内部リンクをクリック
  • 関連記事を読み漁る(貴重!)
  • アフィリエイトリンクを選択
  • アドセンス広告をクリック

読み終わった後は手が止まるもの。
そこへ効果的な広告があると
達成感からクリック率が高まります。

読み終えてからの行動に注目♪
みけ

記事下広告:ダブルレクタングルを推奨!

PCの場合は
ダブルレクタングルがオススメ!

ダブルレクタングルとは

ディスプレイ広告が横並びに2つ表示
2種の広告が表示されクリック率倍増!

スマホの場合は縦2つになってしまう。
そのため、別設定で広告1つにしよう。

とら
よく見る2つ並び‼

2種の広告がでてるね♪
みけ

アドセンス広告を導入!
自動広告OFFから

早速アドセンス広告を入れよう。

簡易ステップ

  • 自動広告OFF
  • 広告の貼る位置①
    サイドバー埋込
  • 広告の貼る位置②
    記事内広告埋込
  • 広告の貼る位置③
    記事下ダブルレクタングル
  • 広告の貼る位置④
    記事下単独広告(スマホ用)

AFFINGER6の画面で説明。
他テーマの方は流れを参考に導入!

ワクワク♪
みけ

動広告OFF&コード削除

まずは冒頭で説明したように、
自動広告設定をOFFにしよう!

広告から編集

編集を開くと次の画面になります。

OFFにして適用

OFF⇒サイトに適用
これで自動広告がOFFになりました。

次はAFFINGER6管理にてコード削除

自動広告コードを削除する

AFFINGER6管理⇒Google・広告
審査コードを空欄にしてsave

とら
自動広告OFF完了!

貼る位置①サイドバー埋込

広告ユニットごとから
ディスプレイ広告を選択

ディスプレイ広告を選択

とら
広告を作成していこう
覚えやすい名前をタイトル。スクエア型を選択
  • 広告ユニット名は分かりやすく
  • 標準の『スクエア』型を選択
  • 作成ボタンを押す

作成ボタン後、コードが表示

コードをコピーしてWordpressに貼付

外観⇒ウィジェットへ移動

サイドバーウィジェットへ貼付
  • カスタムHTMLを
    サイドバーウィジェットへ
  • 内容にアドセンスコード貼付
  • 完了クリック

最後にアドセンス画面に戻り完了ボタン

※広告種類によって自動サイズ調整

とら
貼る位置①終了!

全記事共通広告♪
みけ

スマホは設定により
非表示orページ下部に表示

貼る位置②記事内広告埋込

『広告ユニットごと』から
記事内広告を選択する。

記事内広告を選ぶ

広告を作成していく♪
みけ
タイトルは覚えやすい名前。設定は基本デフォルトでOK
  • 広告ユニット名は分かりやすく
  • 設定は自由。デフォルトでOK
  • 保存してコードを取得

コードが作成される

コードをコピーしてWordpressに貼付

AFFINGER管理⇒Google広告
⇒見出し前に広告挿入

AFFINGER管理の広告から見出し広告にチェック
  • アドセンスコードを貼付
  • 投稿記事にチェック
  • 1~4番をレ点チェック
  • saveで保存

アドセンスに戻り完了ボタン

これでH2タイトル上に自動表示!

とら
貼る位置②完了!
自動サイズ調整される!

記事内広告はすごい!
みけ

AFFINGER以外は上記を参考に
H2見出し上に挿入してください。

貼る位置③記事下

とら
PCはダブルレクタングル

スマホはシングルね
みけ

ダブルレクタングル

広告ユニットごとから
ディスプレイ広告を選択

ディスプレイ広告を選択

とら
ダブル広告作成だ!

画像サイズを336×300にする
  • 広告名は分かりやすく
  • 広告サイズを固定に変更
  • 336×300に変更する
  • 保存してコード取得

コードが作成される

挿入前に設定必須!

設定はこの2つでOK!

サイトの幅設定
  • AFFINGER管理⇒全体設定
  • レイアウト一括設定
  • PC閲覧時のサイトの幅
    私は1118px(1114以上)
  • saveで完了
PC閲覧時のサイト幅を1114px以上にする

横並び設定
  • AFFINGER管理⇒投稿・固定記事
  • その他⇒PC閲覧時に記事下の
    アドセンス広告を横並びにする
  • saveで完了
アドセンス広告を横並びにチェック
みけ
気を取り直して広告貼り♪

外観⇒ウィジェット

カスタムHTMLをGoogleアドセンス広告用ウィジェットに入れる
  • 外観⇒ウィジェット
  • GoogleアドセンスA/Bへ
    カスタムHTMLをドラッグ
  • 内部にアドセンスコード貼付
    ※両方同じコードでOK
  • 完了ボタン

アドセンスに戻り完了ボタン

PCで見ると横並びに。ダブルレクタングル

広告:スマホ用シングル

ディスプレイ広告を使用

広告はサイドバーの使いまわしでOK
サイズは変わらない。
分けるために別に作成しても良い。

コード作成省略

外観⇒ウィジェット

スマホはアドセンスシングルにする。
  • 外観⇒ウィジェット
  • Googleアドセンスのスマホへ
    カスタムHTMLをドラッグ
  • アドセンスコード貼付
  • 完了ボタン

これでスマホの記事下にも

ディスプレイ広告が1つ表示

これで設定は完璧!
みけ

「アドセンス広告」
貼る位置は3個所で勝負!

アドセンス広告は主要3個所で効率アップ

アドセンス広告まとめ

  • 自動広告⇒手動広告
  • 広告の貼る位置は3個所
    トップ/H2上/記事下
  • トップページはサイドのみ
    ディスプレイ広告
  • スマホのサイドバー表示は自由
  • H2見出し上に記事内広告
  • PC記事下はダブルレクタングル
    クリック率を高める
  • スマホ記事下シングル広告
  • AFFINGER6では簡単一括設定

この3つの箇所に
アドセンス広告を貼ろう。
貼る位置を意識して収益UP!

賛否はありますが、
トップのヘッダー部分は控えましょう。

サイトを開いた瞬間、ど真ん中に
大きな広告は抵抗ある方が多い。


初心者の方は

貼る位置3個所
サイドバー、H2見出し上、記事下

慣れてきたら自分でデータを見ながら
カスタマイズしていこう!

とら
最初はこの3個所でいこう

記事を書くことに集中♪
みけ

PVアクセスランキング にほんブログ村
  • この記事を書いた人
  • 最新記事

とら

ブログ2か月目で5桁収益達成|1987年生まれサラリーマン|20歳より超絶ブラック企業勤め|朝から朝まで働き大出世|30代で脱サラに向け行動を決心|自由に生きるべく全力で挑戦中|同じ想いを持つ方へ勇気ときっかけを与えたい

-ブログ収益化