ブログ準備編

【仕事辞めたい】脱サラの心得。3つの大事なこと【30代からFIRE】

とら

1987年生まれサラリーマン。20歳より超絶ブラック企業に勤め/がむしゃらに朝から朝まで働き大出世/部下を約200名持ちプチホワイト化/人生1度きりという言葉を強く考え、30代で脱サラに向け行動を決心/これからは自由に生きるべく全力で挑戦し収益化を目指す。同じような想いを持つ方へ勇気ときっかけを与えられると嬉しいです。

脱サラしたい!!

 

そう思い私は行動を決意しました。

 

皆想いは一緒…

とら
仕事辞めたい!自由な生活がしたい!
家族との時間を持ちたい!
FIREしたい!
もっと人生楽しみたい!

 

では、行動しましょう!!
まずは失敗しないためには
心の準備現状の把握が必要です。

 

本記事では、
脱サラしたい!!と思っていても

  • 中々行動を起こせていない
  • 副業や資産運用はなんかこわい
  • 正直、嘘くさい話が多い…

そんな方たちが行動する
きっかけになっていただくための記事です。

あくまでも投機的な内容ではなく、
堅実かつ確実に脱サラを達成することが目的です。

 

では、早速見ていきましょう。

 

脱サラするなら集客はTwitterを活用

\ 当ブログ使用テーマ /

AFFINGER6公式サイト

本業をおそろかにするな!
サラリーマン最強説

 

っへ?!皆脱サラしたいのよ?
みけ
とら
分かってるよ♪
まずは現状の把握が大事なんだ!

現状の把握。実はこれはとても大切なことです。
私もそうですが、この記事を見ている方は

  • 脱サラしたい!
  • 上司・仕事が嫌だ!
  • すぐにでも辞めたい!
  • 起業して楽しく生きたい!

と強く感じているかと思います。

 

しかし、まずは次の
サラリーマンの特権を把握しておきましょう。

  • 毎月一定の収入がある。
  • 失敗しても会社が尻拭い。
  • 社会的信用がある。
  • 社会保険により負担軽減

当たり前でしょ?と思うかもしれませんが、
改めてみるとかなり優遇された内容です。

とら
当たり前に感じてたけど
確かに優遇はされてるかな?

毎月一定の収入があ

基本給や職能給など、
毎月の月給の金額は決まっていますよね?
そこに更に時間外手当や通勤手当、
扶養手当が合算されていく形となります。
良い会社では賞与報奨も設定されているでしょう。

給料は安いしボーナスもないよ!!
と思うかもしれませんが、

『毎月一定額の給与がある』

これは自身の生活水準を決め、
日々の生活を維持するにはとても重要な事です。
基準を決められるということは、
とても『ありがたいこと』と認識してください。

この安定資金で生活をしつつ、
いかに脱サラ計画の道へ
行動するかが肝となります!!

いわゆる軍資金ね!
みけ

失敗しても会社が尻拭い

これは会社の看板で仕事をとり、
会社のお金で運用されているからです。

とんでもない不正を犯した!といった内容は論外ですが、
基本は個人の失敗による損失や損害は会社が立て替えることとなります。

私がよく言っている言い方に変えれば、

『会社のお金で色んなことにチャレンジできる!!』

ということです。

自身の資金で新しいことに挑戦することは
非常にリスクが高いです。
しかし、会社の資金で経験を
得られるということはこの上ない利益です!!

※もちろん、失敗すれば怒られますが・・笑

確かに個人で損害を
負担ってあまり聞かないわ♪
みけ

社会的信用がある

ローンを組むことができることは最大のメリットです。
一般的に信用情報としては、
勤続年数年収が主にみられます。
また、自営業の方に対しては大変厳しいのが現状です。

実際に私の賃貸の入居審査にて、問題発生。
大家さんより保証人をたてるように指示があったのです。
親は自営業で去年の年収もそれなりにありましたが、
『自営業はちょっと…』と審査を落とされました。

※私の月収は家賃に対し約6倍、
親の月収平均は家賃に対し約4倍ありました。

それぐらい、自営業で信用を得ることは難しいということです。
このご時世でも『正社員じゃないとダメだ!!』
こだわる親世代はいまだに多いのではないでしょうか。

とら
正社員って強い響き!

社会保険による負担の軽減

有名な話ですよね。

社会保険とは生活を保障するために
国が実施している公的制度であり、
具体的には以下の5つの保険を指します。

・健康保険病気やケガ、出産、死亡などに対する保険制度
・厚生年金保険老後の生活や障害、死亡時などに対する保険制度
・介護保険加入者が要支援・要介護状態となった場合に、
必要な給付を行う保険。40歳以上は加入が義務
・雇用保険失業や育児、介護、教育訓練などに対する保険制度
・労災保険失業や育児、介護、教育訓練などに対する保険制度

上記の中でも、

  • 健康保険
  • 厚生年金保険
  • 介護保険

3つの保険は、会社と社員で半分ずつ負担となる。

 

普段は会社が個人負担額と合わせて
毎月納付しています。
細かなそれぞれの説明は省きますが、
自営業の方は全額納付することになっています。

これだけでもサラリーマンである
価値は大いにあります。
とっても守られた制度です。

毎月かなり引かれてる…
みけ

とら
半分は会社持ち♪

へ~!なんかすごい
お得なことばかりね!
みけ

とら
そうなんだよ!

この待遇を活かして脱サラが重要!

いかがでしょうか?
日々嫌な上司や面倒な仕事を
押し付けられイライラしていると思いますが、
かなり恵まれていたと実感しませんか?

上記は一例で、まだまだお得な部分はあります。

でも、安心してください!!!
サラリーマンで頑張れとは言いません。
優遇されていることを認識して
最大限に利用しながら、
脱サラをするための行動を起こしましょう!


いきなり仕事を辞めて脱サラ~♪
なんてまず考えないでくださいね。

資産運用や副業を行う勇気を持とう

 

なんか怪しいし、危なそう…
みけ
とら
しっかりと内容を把握すれば、やらない方がリスクだよ!

まずはそれぞれの種類を把握♪

資産運用や副業・・・?
なんか怪しい話やこわい話で
リスクばかりしか聞かないんだけど!!
と思うあなた。
断言します。


やらない方がリスクです!!

内容を知れば、
なぜ早くやらなかったのか後悔します。

ただし、不安に感じたように中には
リスクが高すぎる投機的な商品も多々あります。
あくまでも堅実な資産運用や副業を行うことを前提に考えましょう。


知識をつけて行動をすることが重要です。

資産運用の種類を知ろう

ローリスクローリターン
貯金
債券投資
金投資
ミドルリスクミドルリターン
ソーシャルレンディング
REIT
★投資信託(NISA含む)
個別株式投資
不動産投資
ハイリスクハイリターン
FX
仮想通貨

イメージとして、
リ スクが高いほど大きな利益を求めることができます。
反対に大きな資金を失って
最悪は借金になることもあります。

私は上記の中でも
投資信託(特に積立NISA)から
始めることをオススメします。
月100円以上から積み立てができるため、
毎月1万円だけとご自身の許容範囲で投資を行うことができます。

資産運用デビューにはもってこいの制度です!!

あくまでも、
無理はせずに余裕資金で行うことが重要です。
福利の効果で20年後、30年後には
何もしない方とは天地の差が開く可能性が高いです。
私も投資信託にて資産形成を行っています。

証券口座を開くのは無料で行えますので、
まずは口座開設をしてから考えましょう。
始めてみるリスクよりも、
始めないリスクの方が高いです!!

実際に行動をしてみると、
不思議と自然に知識が入ってくるようになりますよ!

副業の種類を知ろう

副業って怪しい・・
と考える方もいるかもしれませんが、
れっきとしたビジネスです!!

例をあげると…

主な副業
アルバイト(Wワーク)
動画編集
YouTube
物販(せどり)
ブログ(アフィリエイト)

まだまだ数多くありますが、
圧倒的にブログがオススメです!!

えっ?今更ブログ?
もうやっている人多すぎて無理でしょ…遅すぎる。
と思っているそこのあなた!!
まだまだこれからです。

今やインターネットサイトにて情報があふれている世界です。
私も検索して様々なブログの記事
参考にして行動に移しています。

また、ブログの良いところは初期費用が少ないということです。
パソコンさえあれば
少ない資金で始められ、リスクが低いことが特徴です。

しかし、一か月目で10万円!!
とは簡単には考えないでください。
6か月たっても1円も収益がでていないんですけど・・とかよくいます。

とらの周りでは3か月程で
数万円を稼ぎ出している方もいますが、
本気で脱サラを考えるなら、1年間は最低でも見ましょう。

コツコツと継続することが脱サラへの近道です。

初心者にもわかりやすいブログの始め方は、
別記事にて説明しています。

ブログ開設手順!図解付:簡単・速い・安い【ConoHa WING】

脱サラしてサイドFIREするためにブログを開設しよう! 今回は早速ブログ開設の説明をしていくよ!!早く始めて収益化を目指していこう! 初心者はサーバーとかドメインとか分からないことが多いですよね。私も ...

続きを見る

脱サラした先の未来を強く思い描く!!

これはすごい楽しそう!!
みけ
とら
実際にイメージする事が大事♪

モチベーションの維持が必要不可欠なんだ。

いかにモチベーションを高めるか

1番はこれにつきます。
私は今の会社に10年以上いますが、超絶ブラックでした。
朝8時から翌朝5時迄仕事してシャワーを浴びてまた来る…を繰り返し。根性で乗り越え出世し、今ではだいぶまともな会社になったと思います。

しかし、過程の中ではプライベートを犠牲にして離婚も経験し、想い描いた人生とは程遠いものでした。

漫画のフレーズ代表格な

『私と仕事どっちが大事なのよ!!』

とよく言われてました。

現在ずっと一緒に居たいと思える相手と出会え、


家庭を大事にして楽しく生きたい!!

と強く感じるようになりました。人生一度きりと考え、私とらは今行動を起こしています。

会社を辞めて脱サラする理由は何ですか?
上司が嫌だ、好きに生きたい、自分の可能性を確かめたい・・・様々だと思いますが、理由はなんでもよいと思います。自分がそう強く感じたのならば、それが一番重視するべきことです。

一歩を踏み出すきっかけと、ほんの少しの勇気を持てるように、皆さんは勿論ですが、自身にとっても有益な情報を届けていきます。

まずは今一度、目指すべき夢を思い描いてみましょう。

まとめ:並行して副業!堅実に脱サラ計画を!

すぐ辞めて脱サラ!!かと思ってた。
みけ
とら
それはリスクが大きすぎる!!

あくまでも堅実かつ確実に脱サラしないとね

まとめ

サラリーマンの特性を活かし、並行して脱サラ準備をしよう。

資産運用について知識をつけ、投機ではなく堅実な運用を行おう。

副業は初期費用を抑え、コツコツと継続させよう。

何故、脱サラしたいのか?をイメージして、モチベーションを維持。

いかがでしょうか。

まずは脱サラをする前に再認識してもらいたくて本記事を書きました。

多くの人は行動を起こせずに終わりますが、本ブログでは、そういった方々を後押しできれば幸いです。

次の記事からはブログを始めるための準備や、初心者がブログを開設するための実践編を書いていきます。

みけ
脱サラに向けて行動できそうな気がしてきたわ!

準備に役立つ!
【ブログ本おすすめ4選】ブロガー成功者に学ぶ。初心者から中級者も満足!

こちらもCHECK

これからブログで副業!準備するものは?いくらかかる?【初期投資】

どうも~!30代とらリーマンこと、とらです!! 脱サラのために副業をしたい!と思い行動を起こしました。 今回はブログを開設する前に、必要な段取りをお伝えしていきます。 え?必要なものって考えたことなか ...

続きを見る

PVアクセスランキング にほんブログ村

-ブログ準備編